│ログイン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

又々、勇者降臨。

~180秒で支度しな!!~  ファイナル(予定)

ちょっと検索してみたらば、既存の攻略blog様方よりも高いスコアを出してしまったことに気付きました・・・(・∀・;)

自分はやり込みプレイが苦手で、オールLV99とかアイテムコンプとか全然出来ないんですが、3分ゲーという気楽なジャンルだから、やり込む気になれたのかも。

以下に、攻略記事という訳ではないですが、ルートを思い出す限り記しておきます。
・・・・・・・・・・・こんな所で攻略記事を作っても、誰が見るんだろう?w
あ、まだやり込み最中という方は見ない方がいいです。
このゲームは失敗を重ねるてルートを開発するところに楽しさがあるので!


勇者降臨3


---------------------------------------------------

(1)
自室で棚の本を5冊取り、1階では冷蔵庫から『牛乳』を回収する。
 
(2)
マップ左下の500円玉を取り、メイン道路を右に。
『バス停』を入手し装備、牛に『牛乳』をあげて『子牛』を入手。
その時、牛のいる北(上)の辺りで『カブトムシ』を捕まえられればベスト。
神社に行き、のろいを1回解いてもらい、マップ右上の『汚いランプ』『銀のエンゼル』、500円玉を取る。

(3)
マップ右下に進み、青い時計を回収しながら、2つめの『汚いランプ』や500円玉を回収。
(2)でカブトムシが見当たらなかった場合は、この近辺にいる可能性が割と高い(確実ではない・・・)ので捕まえる。カブトムシ捕獲に使える時間は正味20秒くらいだと思った方が良さそう。見付からない場合は諦めて最初からやり直し。

(4)
道すがら、女性から『宝箱の鍵』を2つ購入。
コンビニ前のバンドマンから『原盤CD』を入手し、コンビニで買い物。カブトムシを売れば1万円になる。(売っても「ムシキング」のスコアは手に入る)

買うものリスト: 本2冊、『手鏡』『はりがね』『白い布×4』

ここで布を使って『魔法のランプ』を2つ入手、精霊を呼び出して時間と力を貰う。
コンビニ前の自動販売機でスライムを2回倒す。(2回戦わないと、戦闘回数が足りず、後々師範代が現われない)
残り時間が不安な人は、横の自販機で『少年』を2つばかり買ってもいいかもしれない。低レベルなうちに使いきってしまうといい。

宿屋の主人にCDを『ローソク』と交換して貰い、自宅に戻る。

(5)
地下で本を1冊と、『汚いランプ』『勇者の鎧』を回収する。(3つめのランプの精からは金を貰う)
2階に上がり、宝箱から『紹介状』を取り、鏡の悪魔を倒す。

(6)
アリアパン宮殿の左の『汚いたて』を布で拭いて『勇者の盾』にする。
宮殿右の通路から入り、『三度笠』『銀のエンゼル』を入手。
宮殿内部に入り、王様近くの宝箱から『勇者の剣』を入手。
地下に行き、『勇者の証』を入手。

(7)
お地蔵さんに『三度笠』をかぶせて、魔法じじいの家へ。
『会員証』『宝箱の鍵』『はちみつ』『新聞(本)』を入手。
地下には行かず、魔法じじいを撃破。

(8)
武器屋で『てつのオノ』を買い、井戸の女神の問いに正直に答えてから撃破。

(9)
500円玉を回収しながらノレイーダの酒場へ行き、ゴミ箱から本を1冊取り、街金の男に融資話を持ちかけたあとキャンセル。
豚男を撃破し、近辺の宝を回収してから(ここの宝は割と高額で売れるので)、カウンター外の鍵のかかった宝箱から『勇者の兜』を入手。

(9)
再び魔法じじいの家に行き、地下の師範代を撃破、戦利品『ふくぶくろ』を入手。(『まほうのローブ』も高く売れるので入手するといい)
ふくぶくろはそのままでは売れないので、中身を開ける。

(10)
宿屋で休憩、『金銀財宝』を入手。
自宅のポストから銀のエンゼル5枚を使って『おもちゃのかんづめ』を入手。
コンビニへ行き、勇者の装備品と本、はちみつ以外は売り払う。(はちみつを売っても大丈夫かも・・・)
余った時間で小銭拾いなど。

(11)
珍龍戦。
通常攻撃のみでOK。カウントが0の時だけ防御して(食らっても致命傷にはならないが・・・)、危なくなったら回復魔法を使えばいい。
勇者の装備は属性防御も完璧なので、あるてま以外は殆どダメージを食らわずに済む。

ポイント:
○500円玉は全て回収すること。
○青い時計は全て取り、赤い時計には一切触れないこと。
○必須アイテム以外は取らなくてもいいが、街金2階事務所、魔法じじいの家の地下のアイテムは高額で売れるので、余裕があれば入手したい。
○『おもちゃのかんづめ』から出て来るアイテムは1000円で売れる(他にもパターンがあるのかどうかは未確認)。時間に余裕があればスコアの底上げ用に。

---------------------------------------------------

とりあえず、ルートとしてはこれ以上のものは考えつきません。
あとは小銭やアイテムの取り残しをどこまで少なく抑えるかとか、所持アイテムをどこまで売り払えるかとか(珍龍戦の感触だと、回復アイテムすら要らない気がします)、ふくぶくろからどんなアイテムが出てくるかとか(残念ながら、売却価格1円の『やり』が出てしまいました・・・(´Д`;))、そういった細かい話になってきそう。

スポンサーサイト

| 雑記

| main |

本館

猫囃子

Author:猫囃子






BeginningEggをフォローしましょう

月別

カテゴリ

ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。